激落ちくんシリーズ最高傑作?!シートはキッチン掃除の救世主。

激落ちくんのセスキシートは我が家のキッチン掃除の救世主?!使ったメリットは?激落ちくんシートでキレイと時短効果を一度に得られて、とてもおすすめです!

こんにちは、seaです。

 

我が家のキッチンは、「マンションならでは」な独立型キッチン

開放感が無いため、物に溢れたり、汚れが目に付いたりすると、一気に空間がごちゃごちゃに見えてしまいます。

 

セスキの激落ちくんシートはキッチン掃除の救世主①

 

独立型のキッチンをすっきり見せるコツはこちら↓でご紹介しています。

宜しければご覧くださいね。

関連記事

独立型キッチンとは?メリット・デメリットをご紹介。我が家の独立型キッチンの事例とスッキリ見せるコツも合わせてご紹介しています! こんにちは、seaです。 前回の記事では、断捨離後の我が家のリビング・ダイニングをご紹介しました。 […]

我が家のキッチン

 

そんな我が家のキッチンのスッキリを保つべく、なるべく日々の汚れを溜めないように気をつけています。

ちょっとした日常の汚れでも、汚れをそのままにすると結局頑固な「蓄積汚れ」となって、

大掃除で数日掛かりの重労働になるか、プロに依頼するしかない位になって、大げさではなく本当に泣きたくなりますよね。。。

 

以前、我が家のキッチンの三種の神器(?)として、おすすめのキッチンクリーナーをご紹介しました。

 

関連記事

キッチンクリーナーのおすすめをご紹介。おすすめのキッチンクリーナーの特徴と我が家での使い方をご紹介します。 こんにちは、seaです。 前回の記事では「我が家のキッチンのご紹介」と「独立型キッチンをスッキリするコツ」をご紹介いたしま[…]

キッチンクリーナーのおすすめ。

 

その後も評判の良い他の洗剤も試したりしてみたものの、我が家の場合、結局これらに戻ってきてしまうお気に入りのクリーナー。

 

我が家で清潔感のあるキッチンを保つために今も大活躍しています。

 

そんな我が家で、「キッチン掃除の強い味方」が彗星のごとく現れました。

 

 

それは、

セスキの激落ちくん」のシートタイプ

 

 

「なーんだ、激落ちくん?思ったより普通だね。」

と思われた皆さま、

「無理なく、手間なくスッキリを保つ」をモットーにしている(面倒くさがりの)我が家では、「激落ちくん」シリーズ史上最高傑作(?)と誉れ高い一品です。

 

セスキの激落ちくんシートタイプのメリット

メリット①:手間いらず

「セスキでしょ?別に普通じゃない?」

と思われた方、セスキが「シート状」になるだけで、キッチン掃除の手間がうんと軽減されます。

 

今までは、

洗剤をスプレーして → 拭く

だったのですが、

布巾や雑巾は使用後は洗わないといけないし、乾かさないといけない

インテリア的には、だんだんとくたくたになっていく台拭きをキッチンの目につく所に置きたくないし、そもそも置き場所にも困りますよね。

 

また、布ではなくキッチンペーパーやティッシュを代用すると、すぐにペーパーがビシャビシャくたくたになってうまく拭き取ることができません。

コンロと調理台を拭き取るだけでキッチンペーパーを何枚も消費してしまうのも気になっていました。

 

メリット②:汚れ落ちが良い

さすが、油汚れに強い万能クリーナーの「セスキ」&「激落ちくん」のコラボだけあって、シートタイプでもしっかり汚れが落ちます

 

このシートに出会う前は、キッチン掃除を極端に手抜きしたい時、本当にさっと拭き掃除を終わらせたい時はよくある除菌ウェットティッシュを使っていました。

ウェットティッシュの場合、飛び散り汚れは結構落ちにくい。

水分が多くて、汚れがのび広がってしまい、汚れ落ちとしては「イマイチ」と感じていました。

「セスキの激落ちくんシート」の場合は、「キッチン掃除用」だけあって、乾いた飛び散り汚れ油ハネも問題なし

 

ただ、かなりこびりついた頑固な汚れの場合は、多少力を入れてゴシゴシとこする必要がある為、その時はやっぱりスプレータイプのクリーナーの出番。

 

我が家では、コンロ周りの汚れは、

  • 日常の汚れは「激落ちくんシート」
  • しっかり汚れは「アルカリ電解水クリーナー」

と、使い分けています。 

 

メリット③:シートが丈夫

キッチンペーパーやティッシュのように、すぐにビシャビシャ、くたくたにならず、破れることもない為、

1枚で拭き切ることができます。

 

我が家では日常の簡単な掃除の場合、

まずコンロ周りの壁を拭き、

 

セスキの激落ちくんシートはキッチン掃除の救世主(使い方①)

 

ガスコンロ周りを拭き、

 

セスキの激落ちくんシートはキッチン掃除の救世主(使い方②)

 

キッチンカウンターを拭きます。

 

セスキの激落ちくんシートはキッチン掃除の救世主(使い方③)

 

これが1枚で完結。

 

冷蔵庫の扉、食事用のトレーや、テーブルの拭き掃除は除菌ウェットティッシュを使うか、汚れが落ちにくい場合はこのシートの2枚目で。

 

 

別に今まで通りに「スプレーをかけ」→「拭き取る」方法でも目くじらを立てるほどの手間ではないのかもしれません。

ですが、スプレーする布を洗うといった工程が減るだけで驚くほど日々のキッチン掃除が本当にになりますよ。

 

あまりに便利なため、我が家では既にいくつかストックしています。

Amazonの「定期おトク便」で10%オフで購入できるのでお得!

 

セスキの激落ちくんシートはキッチン掃除の救世主(ストック)

 

ちなみに、リビング用の「セスキの激落ちくんシートタイプ」も登場しています。

家具の表面に目立ちやすい皮脂汚れにピッタリで、キッチン用で味をしめた我が家、こちらも試すしか無い!?

 

 

「忙しい毎日の中でも、手間なくキレイをキープしたい。」

そんな方におすすめなキッチンシート。

 

 

気になる方は試してみてはいかがでしょうか♪

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

こちらも読まれています

こんにちは、seaです。 「砂糖」や「塩」など日常的に使用する調味料の収納場所って迷いがち。 今回のブログでは、使い勝手と見栄えを両立し、スッキリとしたキッチンを維持するための我が家の「砂糖」と「塩」の収納事例をご紹介していま[…]

砂糖と塩の収納のおすすめ(オクソーポップコンテナ)
こちらも読まれています

こんにちは、seaです。 ラタン収納の防カビ対策で悩んでいませんか? 今回は、我が家で起こったトラブルと、簡単&効果抜群の無印のラタン収納の防カビ対策をご紹介しています! 無印のラタン収納以外にも効果がありますよ。 […]

収納の防カビ(ラタン収納の防カビ)アイキャッチ
こちらも読まれています

こんにちは、seaです。 こちらのブログ記事では、魚焼きグリルの焦げ付き落とし・掃除方法についてご紹介します。   あまり料理上手ではないけれど食いしん坊ではあるので、美味しそうな食材を見にデパ地下やスーパーを[…]

キッチンのグリル焦げ取り
こちらも読まれています

ホテルライクなバスルームに選びたいおすすめのバスマットって?我が家のバスマット&ポチッとしたアイテムをご紹介しています! こんにちは、seaです。 皆さまバスマットはどのようなものをお使いですか。   バスマ[…]

浴室の収納