リノベーションして良かった場所は?

 こちらのブログでは、「リノベーションして良かったと思う場所」についてご紹介します。

人それぞれに必要な機能、仕様はたくさんあるかと思いますが、こちらのブログでは、リノベーション経験者や我が家がリノベーションで「しておいて良かった!」と特に思える場所をご紹介します。

 

ちなみに、リノベーションして良かった場所とは反対に、「リノベーションで後悔した点」もこちら↓のブログでまとめてご紹介していますので、宜しければ「反面教師」にしてみてくださいね。

こちらも読まれています

・リノベーション経験者はどんなことを後悔しているの?・我が家の後悔した点をご紹介! について、まとめています。   このブログでは、リノベーションの際に「ああしておけば良かった。」「こうしなければ良かった」という「後悔している点」にフ[…]

 

リノベーションして良かった場所ランキング

 

まずは、リノベーション経験者の皆さまが「やって良かった!」と思う仕様をまとめてご紹介!

 

SUUMOがリフォーム経験者150人にリフォームをして良かった場所を調査したところ、「水回り」が上位になったようです。

毎日使い、汚れやすい水回りは、リノベーション(リフォーム)の効果が目に見えてわかりやすい場所。

デザインや使い勝手、掃除のしやすさなど「やって良かった!」と体感しやすい場所かもしれませんね。

 

リノベーションしてよかった点(ランキング)
(参考:SUUMO「リフォーム経験者に聞く!リフォームして良かった場所ランキング」)

 

1.トイレ

使用頻度が高く、汚れや臭いが気になりやすいトイレは、リフォームをやって良かった場所の第1位。

 

  • 開き戸を引き戸にすることで人にぶつからなくなり空間を有効に使える
  • 段差を解消し高齢の方や子供も安心して使えるようになった
  • 節水型トイレに変え水道代がかなり減った
  • 向きを変えることでデットスペースを活用できた
  • 2階にもトイレを増設し便利になった

など、同居する家族全員が快適に使えるリノベーションが勝因!

 

2.浴室

汚れと共に日頃の疲れも洗い流したいバスタイム。

リラックスタイムが一層快適なものになる浴室のリフォームが、やってよかった場所の第2位に。

 

  • システムバスにリフォームし水はけが良くカビが気にならなくなった
  • 浴室エアコン・暖房乾燥機を付けることで梅雨時の洗濯物や冬の入浴時の寒さが気にならなくなった
  • 浴室にテレビを付けることでバスタイムが楽しくなった

など、今までの浴室にプラスアルファした機能で満足される方が多いようです。

 

ちなみに、わざわざリフォームで浴室に高額なテレビを設置しなくても、テレビを浴室で見られる安価で簡単な方法があります。

こちら↓でご紹介していますので、宜しければご覧くださいね。

こちらも読まれています

普通はあるはずなのに、我が家のリビングにはないもの。リビングになくてもちゃんと解決方法がありました!   こんにちは、seaです。   立春が過ぎてもまだまだ寒い毎日が続いていますが、 皆さま[…]

 

3.キッチン

毎日の調理で長時間過ごすことが多いキッチンが第3位。

調理の負担を軽減するために導線作業効率を意識したリノベーションを行う方が多いようです。

 

  • 壁を撤去することで開放感が出て明るくなった
  • 身長に合わせて高さを変えたため作業がしやすくなった
  • 高い位置に窓を設けハイサイドライトにして暗いキッチンが明るくなった
  • パントリーを設けてキッチンがごちゃごちゃしなくなった
  • 食器洗い乾燥機を付け大幅な時短に成功

など、毎日の調理が楽しくなったり、機能的に便利になったりする仕様に変更することで、満足度が上がったようです。

 

マンションの我が家は、予算や住む期間などを検討した結果、結局大幅なキッチンリノベーションをせず、独立型キッチンのままにしました。

独立型キッチンのメリット・デメリットすっきり見せるコツなどはこちらでご紹介しています。

こちらも読まれています

独立型キッチンとは?メリット・デメリットをご紹介。我が家の独立型キッチンの事例とスッキリ見せるコツも合わせてご紹介しています! こんにちは、seaです。 前回の記事では、断捨離後の我が家のリビング・ダイニングをご紹介しました。 […]

我が家のキッチン

宜しければこちらもご覧くださいね。

 

4.洗面室

ドライヤーや化粧品、洗剤や掃除道具など、日常使いする物で溢れやすい洗面室もやって良かった場所の上位に選ばれています。 

 

  • 収納を増やすことで物でごちゃごちゃしなくなった
  • 洗面台を造作しておしゃれなデザインで満足している
  • 洗濯機を隠すことでスッキリした印象になった

など、物で溢れやすい洗面室をスッキリおしゃれに見せるリフォームで満足する方が多いようです。

 

5.外壁

マンションは定期的な大規模修繕で行う外壁のリフォームですが、戸建の場合は、家主が長期計画を建ててしっかり行いたいところ。

見栄えを良くすることで資産価値が上がる、雨や風、湿気などを防ぐ、地震などの災害からも家を守るためにも、外壁のリフォームは重要です。

外観の変化は目立ちやすいため、リフォームすることで満足度が高くなる場所の一つのようですね。

 

我が家のリノベーションして良かった場所のご紹介!

ここからは、我が家のリノベーションして良かったと思う場所をご紹介します。

 

1.バスルームの鏡を無くした

 

リノベーションしてよかった点(鏡を付けない)

 

以前の家では、浴室の鏡が曇ったり「鱗汚れ」が付いたりすることに常にストレスを感じていました。

むきになって水滴を拭き取っても→水付着→また拭き取り→また付着・・・のエンドレスループ

しっかりお手入れをしないと気がついたらすぐできてしまう「鱗汚れ」は頑固で本当に取れにくい。

曇りや鱗汚れが付いた瞬間から、浴室が一気に生活感に溢れ、少しみすぼらしく見えるような、そんな気さえしていました。

 

そこで、リノベーションの際に鏡を付けない決断をしました!

  • 水滴や水アカと戦わなくて済む
  • ホテルライクな雰囲気になる
  • 実際、鏡がない今でも特に困ることはない

 

我が家では浴室で鏡を見る習慣があまり無かったことも決断を後押ししました。

ご家族の中には染髪やひげ剃りなど浴室の鏡を頻繁に使う方がいるかもしれませんので、洗面所の鏡で代わりになるかなど、よく相談・検討して決めると良いかもしれませんね。

 

2.オーバーヘッドシャワー

 

ホテルで何度か利用して、デザインと機能面の良さに惹かれ、リノベーションを検討し始めた頃から必ず採用しようと決めていました。

  • 浴室インテリアの高級感が一気にアップ
  • 快適な使用感

心地よい雨に打たれているようなそんな清々しい気持ちになります。

 

ちなみに、海外のホテルではシャワールームにオーバーヘッドシャワーしか無い場合がありますが、必ず通常のハンドシャワーも付けることをおすすめします。

オーバーヘッドシャワーだけでは、身体の隅々まで洗い流しにくい、浴室やバスタブの掃除ができないデメリットが。

 

我が家の場合は、シャワーが出る部分の周りが白い陶器になっているものを選びました。

オーバーヘッドシャワーの水アカが目立ちにくく大満足です。

 

リノベーションしてよかった点(オーバーヘッドシャワー)

 

3.ミストサウナ付き浴室暖房乾燥機

 

リノベーションしてよかった点(ミストサウナ付き浴室暖房乾燥機)

 

我が家はガス式のミストサウナ付き浴室暖房乾燥機を選びました。

以前の家にも付いていて「リノベーションしても絶対付けたい!」と我が家で強い要望があった仕様の一つ。

 

寒い時期でも暖房やミストサウナを付ければ「浴室のひんやり」知らずで快適です。

また、乾燥機能やカビパンチ機能が付いている為、浴室のカビの発生を抑える効果もあってとても便利。

長風呂を楽しむ我が家では、今でも付けて良かった!と思う仕様の一つで、次に住む家でも絶対また付けると思います!

 

ちなみに、ミストサウナの効果使い方メリット・デメリットについてはこちら↓で詳しくご紹介しています。

自宅で気軽にスパ気分が味わえてとてもリラックスできるため、一度使うと病みつきになりますよ。

 

関連記事

こんにちは、seaです。 今回は「ミストサウナの効果、メリット・デメリット」と「入り方」についてご紹介します。 ミストサウナを使うことで、スパや温泉で味わえる効果を自宅で手軽に楽しめる為、家庭用ミストサウナを導入するご家庭が増[…]

ミストサウナの効果、メリット・デメリット(東京ガスミスティ)

4.造作洗面化粧台

 

リノベーションしてよかった点(造作洗面化粧台)

 

マンションの洗面室は比較的狭く、空間をすっきり見せたかったため、洗面化粧台は造作しました。

鏡裏収納も造作しています。

必要な収納スペースを確保しつつ、ホテルライクなデザインに少しは近づくことができたかな、と、とても満足しています。

 

我が家の洗面室はこちら↓でご紹介していますので、詳しい内容はこちらでご覧くださいね。

こちらも読まれています

マンションならではの洗面室をホテルライクにスッキリ見せるコツを、我が家の洗面室をご紹介しながらお伝えしています! こんにちは、seaです。 以前の記事では、我が家のリビングとキッチンをご紹介しました。 [sitecard su[…]

こちらも読まれています

・鏡裏収納って使いにくい?・我が家の洗面所の鏡裏収納のご紹介・鏡裏収納のメリット・デメリット について、リノベーションして設置した我が家の鏡裏収納とあわせてご紹介しています! こんにちは、seaです。   我が家は[…]

鏡裏収納って使いやすい?メリット・デメリット。(アイキャッチ)

 

5.マットな白い塗装壁

 

リノベーションしてよかった点(白い壁)

 

漆喰、珪藻土、壁紙、タイル、塗装などさまざまな素材と色から選ぶ必要があり、リビング・ダイニングのを何にするかは本当に悩みました。

リビング・ダイニングの壁は面積が広い為、素材や色の選択で室内の印象を決めてしまいますし、失敗するととても目立ちます。

 

壁の素材と色を選ぶ際、せっかくリノベーションするからとついデザインに一癖加えたくなったり、アクセントになる目立つ模様や色を選びたくなったり。

いわゆる「リノベーションハイ」状態なのか、普段絶対選ばないようなデザインもうっかり選択肢に入れたくなる衝動にかられます。

ですが、我が家は結局、ツヤのない真っ白な水性塗装の壁を選択しました。

 

  • 飽きが来ない

特にリビングは、一日の中で最も長い時間とどまるため、飽きが来ない穏やかな印象のデザインにする方がリラックスする空間になるような気がします。

壁が主張しない分、気分や好みの変化に応じて家具やアートで空間を変化できるのも利点かもしれません。

 

  • 窓から入る光や照明の明かりが拡散して明るい

パウダーをはたいた肌のような優しく光が拡散する明るい空間になります。

マンションで窓の大きさや場所に制限があり日当たりが限られる為、外からの光が拡散することで明るく見えるのもメリットの一つでした。

 

  • 実はメンテナンスが楽

「白は汚れやすいから避けたい。」と思う方が多いかもしれませんが、同じ塗料さえあれば実は自分で簡単にメンテナンスできます。

 

リノベーションしてよかった点(白い壁②)

 

我が家の塗装壁のメンテナンス方法

 

  • 軽い汚れ:水性塗料でも拭き掃除ができるものがあります。軽く水拭きでOK
  • しっかり汚れサンドペーパーで擦って落とせます。気になる場合は、上から塗料を塗ればOK。
  • 削れ、穴:市販の白いパテで埋め、上から塗料を塗ればOK。
  • 経年の黄ばみ:黄ばみが気になってきたら、自分で塗り直すか業者の方に依頼。

壁紙、漆喰、珪藻土、タイルなどもそれぞれ良い面がありますが、我が家の場合はメンテナンスやコスト面なども含めたトータルで見てもマットな白い塗装の仕様で大正解。

 

ちなみに、書斎の壁の一部をアクセントウォールのように色を塗り替えようかと検討しています。

塗装壁の場合はDIYがしやすいのもメリットかもしれませんね。

 

リノベーション&断捨離後のリビングの様子はこちらで触れています。

宜しければこちらもぜひご覧くださいね。

こちらも読まれています

こんにちは、seaです。 突然ですが、自宅の断捨離が完了しました。 もともと物が多いタイプではなく、溢れかえった物が目に入ると落ち着かないタイプですが、 多忙なフルタイムの仕事をしていた時には、時間がなくても部屋が散らか[…]

自宅インテリア公開①

 

まとめ

 

リノベーション・リフォームをして良かった場所についてご紹介しました。

  1. トイレ
  2. 浴室
  3. キッチン
  4. 洗面室
  5. 外壁

の5つが、リノベーション経験者のしてよかった点トップ5でした。

我が家の場合は、

  1. バスルームの鏡を無くした
  2. オーバーヘッドシャワー
  3. ミストサウナ付き浴室暖房乾燥機
  4. 造作洗面化粧台
  5. 白い塗装壁

が特にリノベーションして良かった点でした。

人それぞれ好みや優先順位はあるかと思いますが、個人的には大満足しています。

リノベーションを検討される上での参考になれば嬉しく思います!

 

 

こちらも読まれています

独立型キッチンとは?メリット・デメリットをご紹介。我が家の独立型キッチンの事例とスッキリ見せるコツも合わせてご紹介しています! こんにちは、seaです。 前回の記事では、断捨離後の我が家のリビング・ダイニングをご紹介しました。 […]

我が家のキッチン
こちらも読まれています

マンションならではの洗面室をホテルライクにスッキリ見せるコツを、我が家の洗面室をご紹介しながらお伝えしています! こんにちは、seaです。 以前の記事では、我が家のリビングとキッチンをご紹介しました。 [sitecard su[…]

こちらも読まれています

我が家の浴室のご紹介と、浴室を「ホテルライク」に見せるコツをご紹介しています! こんにちは、seaです。 以前の記事で我が家のリビングやキッチン、洗面室についてご紹介しました。 [sitecard subtitle=以前の記事[…]

我が家の浴室水栓
こちらも読まれています

・エコカラットって効果はあるの?・臭いはシャットアウトできる?・メリット・デメリットが知りたい!エコカラットについての疑問について、実際に使っている我が家のトイレ事例と共に詳しくお答えします。  こんにちは、seaです。 今回の記[…]

トイレのエコカラットの効果は?メリット・デメリット(アイキャッチ)