我が家の新しいオーブン皿の候補リストはこれ!

こんにちは、seaです。

先日、うっかり割ってしまいました、「オーブン皿」。

 

使っていたのは、こちらの「イワキ(岩城硝子)」の21cmのもの。

 

結構前に購入したため、いつ買ったかは忘れてしまいましたが、「PYREX(パイレックス)」ブランドで売られていたものかと思います。

 

パイレックス」は米国コーニング社で世界で初めて開発された耐熱ガラス製品で、かつてはイワキがパイレックスのライセンス契約をして日本で製造していて、日本では「パイレックスといえばイワキ」だったようですが、

今はライセンス契約が終了し、「iwaki」として耐熱ガラス製品を製造されているようですね。

 

耐熱ガラス製のオーブン皿は、

  • 電子レンジ、オーブン、トースター、なんでもOK
  • 食べ物の臭い移りがしにくい
  • 油汚れが落ちやすい

 

オーブンに入れて焼いている時に、ふつふつと表面が焼けていたり、内部が熱でぶくぶく沸騰していたりするのがよく見えるのも、楽しい

チキンなども入るちょっと大きめなサイズと、飽きの来ないシンプルなデザイン普段使い重宝していました。

 

というわけで、

  • 日常使いがしやすい
  • シンプルなデザイン

の、新しい「オーブン皿」を探しています。

 

今までパイレックスのものがあったので、買い足しはしなかったものの、

自分自身の「欲しいものリスト」に既にいくつかピックアップされていたので、

候補は絞れているのですが、最終選考で悩み中。 

 

まずは、

Cera Bake(セラベイク)」の「スクエアロースターM」。

 

特許技術のセラミックコーティング加工で「撥水撥油」の特徴があります。

汚れがさっと落ちるそう。

クッキングシートを容器の形に合わせて敷いたり、容器にバターを塗ったりする手間から開放されるのはとても嬉しいですね!

 

このような↑感じで、簡単に取り出せるみたい。

食べる時もお手入れも煩わしさゼロのオーブンディッシュ、とても魅力的です。

 

2つ目の候補は、「Eslau(エスラウ)」のグラタン皿。

 

エスラウのグラタン皿
写真はLIVING MOTIFのものをお借りしています。

 

「エスラウ」は北欧デンマークの陶磁器メーカー

光沢のあるホワイトの陶器製で、どっしりとした丸みのあるスクエアのデザインは、シンプルながらも温かさを感じさせます。

専用のホルダーも用意されているため、出来上がった料理をホルダーに乗せてそのままテーブルにサーブできるのは便利!

陶器×クロームをあわせると、温かみがあると同時にモダンさも感じさせる一層素敵なデザインに。

とても気になります。

 

波佐見焼」の「OVEN WARE(オーブンウェア)スクエア L」。

 

直線が多用された角張ったデザインは、無駄を削ぎ落としたクールな雰囲気で、

モダンなテーブルコーディネートにぴったり。

 

寒色のグレーが気になります!

オーブン皿は「温かみのあるデザイン」が多い中で、「キリッとした印象」のオーブンウェアは珍しいかもしれませんね。

 

そして、「STAUB(ストウブ)」の「レクタンギュラーディッシュ 20cm」。

やっぱり定番の「ストウブ」も捨てがたい!

 

ネイビーも素敵だけど、

ホワイトは、どんな色味のコーディネートでも合わせやすくて使いやすいですよね。

同じストウブの、ホワイトのもっと大きめのオーバルタイプのものを持っていますので、

ホームパーティーの時などに、このレクタンギュラーディッシュと合わせてコーディネートしても素敵かもしれませんね!

 

最後に、

ARABIA(アラビア)」の「ウーニコッキ オーブンディッシュ 2L」。

 

 

定番のラウンドも可愛らしくて良いけれど、我が家ではスクエアなデザインが気になります。

日本のアラビアの公式ホームページには掲載がないため、日本では取り扱いが無くなったのかもしれませんね。

艶のあるホワイトでギャザーが寄っているかのようなデザインは、クラシック上品も感じさせて、少しかしこまった雰囲気のテーブルにも違和感なく溶け込めます。

なかなか「在庫有り」のものが見当たらないのですが、見つけた瞬間に嬉しくて買ってしまいそう。

 

それぞれ特徴があって素敵なので、迷ってしまっています。

温かいオーブン料理は、寒い季節に特に恋しくなるので、早く新しいものを見つけないと!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

我が家のキッチンの様子や関連の生活雑貨はこちら↓の記事でご紹介しています。

宜しければご覧くださいね。

こちらも読まれています

独立型キッチンとは?メリット・デメリットをご紹介。我が家の独立型キッチンの事例とスッキリ見せるコツも合わせてご紹介しています! こんにちは、seaです。 前回の記事では、断捨離後の我が家のリビング・ダイニングをご紹介しました。 […]

我が家のキッチン
こちらも読まれています

キッチンクリーナーのおすすめをご紹介。おすすめのキッチンクリーナーの特徴と我が家での使い方をご紹介します。 こんにちは、seaです。 前回の記事では「我が家のキッチンのご紹介」と「独立型キッチンをスッキリするコツ」をご紹介いたしま[…]

キッチンクリーナーのおすすめ。
こちらも読まれています

こんにちは、seaです。 「砂糖」や「塩」など日常的に使用する調味料の収納場所って迷いがち。 今回のブログでは、使い勝手と見栄えを両立し、スッキリとしたキッチンを維持するための我が家の「砂糖」と「塩」の収納事例をご紹介していま[…]

砂糖と塩の収納のおすすめ(オクソーポップコンテナ)
こちらも読まれています

激落ちくんのセスキシートは我が家のキッチン掃除の救世主?!使ったメリットは?激落ちくんシートでキレイと時短効果を一度に得られて、とてもおすすめです! こんにちは、seaです。   我が家のキッチンは、「マンションな[…]

我が家のキッチンのパントリー